「ダイハツ・ムーヴをどうしても高く買取って欲しいあなたに送るマル秘情報」

「ダイハツ・ムーヴをどうしても高く売りたいあなたに送るマル秘情報」

ダイハツ・ムーヴは6代目モデルが展開されたばかりで、乗換えを検討している人も多いと思います。
その際に下取りに出して思わぬ価格の低さにガッカリしたという人もいると思います。
軽の下取り価格は低いのが今の業界の常識となってしまっているのです。
それでもどうしても高く売りたいというあなたに少しでもダイハツ・ムーヴを高く売るためのマル秘情報をこれからお教えします。

 

 

ダイハツ・ムーヴを売るなら買い取ってもらった方がお得

 

ダイハツ・ムーヴは、毎シーズン新モデルが出ていて、今ではスズキ・ワゴンRと肩を並べるほどの人気を集めています。
軽は新車価格も維持費も抑えられるので特に若者からの人気が高いです。
走行距離が20万kmを超えたり購入してから10年ぐらいすると買い換える人が多いです。

 

その際今の車を下取りに出して新車購入価格からいくらか値引いてもらうという流れを踏むのが一般的ですが、
軽に関しては下取り価格が安いので期待していたより値引いてもらえなかったというケースをよく耳にします。

 

 

実際の下取り価格はどのくらい安くなっているのでしょうか。走行距離約15万キロのムーヴを例にみてみます。

 

・H17年モデル 2万円
・H18年モデル 4万5千円
・H19年モデル 5万円
・H20年モデル 8万円

 

買い取り価格の相場も一緒にみていきましょう。

 

・H17年モデル 22万円
・H18年モデル 26万円
・H19年モデル 28万円
・H20年モデル 30万円

 

下取り価格の相場と比べてもかなり高値がついているのが一目瞭然です。
査定額は走行距離、年式などによって差が出るばかりでなく地域や時期の違いでも差が生まれます。

 

例えば同じ年式のムーヴが大阪では20万、愛知では24万円で査定がついたということもあるのです。
また、決算時期や季節の変わり目などでも中古車市場で在庫が減ります。
この時期は在庫確保のためにたくさん車を買い取る業者が増えて買取価格が上がります。

 

 

ラテとターボは下取りに出すな!?

 

3代目ムーヴの派生モデルであるムーヴラテは、丸みを帯びたデザインと女性受けが良さそうなインテリアが特徴の車です。
専用シャーシを搭載したおかげでボディも強化されたため、軽によくある乗り心地の悪さも無くなりました。

 

・初代ムーヴラテ(2004年~2009年)
初代ムーヴラテの買取価格は、概ね7〜50万円程度で約10年落ちのモデルの割には高値がついています。
一方下取り価格は0〜5万円くらいなので年式が古かったとしても買い取ってもらった方が良いです。

 

・現行モデル
現行モデルは1997年のムーヴカスタムというマイナーチェンジモデルが派生したもので、<裏ムーヴ>といわれています。
このドレスアップバージョンのムーヴは、ムーヴラテとは逆に角ばった外観が男性から人気のモデルです。
これは20年落ちですが、買取に出せば走行距離が15万km以上でも3万円の価格が付きます。
下取りの場合だとゼロ円となる可能性があります。

 

またETC、純正エアロ、カーナビ、レザーシート、スマートキーなどが装備されていると査定に有利に働くでしょう。

 

ムーヴカスタムやムーヴラテは根強い人気を誇る車種であるため下取りより買い取りの方が高値がつきやすいです。
ディーラーに見積もりを依頼すると、かえって処分にかかる費用を求められうこともあるため、先に売ることを考えた方が良いでしょう。

 

 

ムーヴを売るなら今しかない!

 

まず言っておきたいのは手間が省けるからといって『ディーラーの下取り金額だけを参考にするのはダメだ』ということです。
下取り時の複雑な手続きから新車購入までが1度に済むので確かに手間が省けて良いのですが、複数業者に依頼しないことには安心できません。
ぜひ中古車買取業者にも査定をお願いしてディーラーの下取りの見積もりと照らし合わせてみてください。
またこのとき依頼する業者は複数にしましょう。
一括査定サイトを使えば複数業者に手軽に査定依頼を出せます。

 

ムーヴを売るときは購入してからの年数に気を付けましょう。特に13年が経過している場合は
軽自動車の税金が平成28年以降今以上に高くなる可能性があるため、
新車、中古車共に在庫が増えて中古車の価格の相場が下がる危険性があります。
もしムーヴを売るかどうか迷っているなら早めに決断する方が納得できる買い取り価格がつきます。

 

>>複数業者にムーヴの査定を依頼するならココから<<

関連ページ

ダイハツ(タント)を満足いく価格で査定してもらいましょう。
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!