愛車のキューブを査定する前に…。

私の愛車キューブとは?

キューブと聞くと、すぐに思いつくイメージは軽自動車並みにコンパクトな車ということです。
軽自動車並みなら、普通車の税金を払うなんてもったいないと思う人もいるかもしれません。
でも、この車ってオシャレな所がたくさんあります。

 

名前のイメージ通り、四角い外観に、11種類もあるボディカラー。
特に、コンランプラス(2006年限定販売)はイギリスの住宅やテナントのデザインを手掛ける会社が
デザインしただけあって、車とはかけ離れた室内となってます。

 

さらに、バックドアが横開きで、後ろにスペースがない時でも開けやすいです。
また、はね上げるよりも力をかけなくて済みます。
こういうところが女性にとっての心配りと言えます。

 

 

大人気のキューブの査定額は?

 

2008年以来、新しいモデルが出ていないキューブ。
10年たってしまうと、査定額が落ちてしまうと言われています。

 

その前に査定してみませんか?

 

年数ごとの下取り査定額を見てみましょう。
あくまでも、参考価格と言うことを忘れないでくださいね。

 

初代の型式 1万円
キュービックの販売開始の2003年(平成15年)4万円
2004年(平成16年)5万円
コンラン販売開始前の2005年(平成17年)10万円
2007年(平成19年)55万円
最新モデルの2009年(平成21年)60万円

 

これは、Z11やZ12など、オーソドックスな車種での参考価格となります。
でも、下取りに出したら、ライダーでも、4WDでも、どの型の車でも同じキューブという車種のひとくくりになってしまうので、
価格に差が出ることがありません。

 

価格差が生じるのは年式や走行距離くらいなので、驚きます。

 

 

買取価格ではどう変わるでしょう?

 

ここで、買い取り価格を算出する仕組みを考えてみましょう。
買い取り業者の専門は中古車を扱うことです。

 

だから、中古車相場をよく知っています。
例えば、時期や場所によって需要が違うし、それに応じて価格が変わります。

 

この価格を適切に判断して、買い取り額を査定します。
また、査定する車に取り付けてあるパーツもしっかり見て、プラスの評価にします。

 

と言うわけで、細かく車を見ていくため、下取りに出すよりも、ほとんどの場合がプラスの査定額となります。
もちろん、中古車市場でも、キューブは人気が高いと言えます。

 

さて、ここまで見てきて、車を査定することを考えた時に、
あなたは、買取査定と下取り査定、どちらが得で、どちらが損か、わかったことでしょう。

 

無理強いはしませんが、あなたの事を考えて、提案してみました。

 

>>愛するキューブの本当の値段を知りたい<<

 

 

 

 

 

 

関連ページ

今がチャンス!日産セレナを高価査定して欲しいあなたに朗報!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
どこよりも日産スカイラインを高価に査定してもらうには
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
愛車ウイングロードの査定を高くするには
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
日産キューブを高い価格で買い取ってもらうための耳より情報!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
あなたの日産・ノート、高価買取の秘訣を教えます!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!