スバル

2016/12/27 09:12:27 | スバル
スバルは日本での乗用4輪駆動車の先駆けですが、その老舗が放った本格的SUVとして、フォレスターは登場と同時に知名度を瞬く間に上げていきました。1997年から4代目を数える現行モデルまで、都度進化を重ねていきましたが、登場から20年ほどが経過している車種でもあるので、今の買い取りの相場や高額査定をゲットする秘訣をご紹介していきます。買取でも有利!『本物の価値』があるフォレスター フォレスターは、当時のレガシイ(特にステーションワゴン)人気と、WRCで大活躍をした走りのインプレッサというスバルの2大ラインナップに、新たにアウトドアの要素を強く表現しながら登場させ、展開されたのフォレスターになります...
2016/10/14 09:03:14 | スバル
インプレッサといえば1993年から2008年までの16年間に渡って世界ラリー選手権でも活躍し、世界中にその名を知らしめ、世界中の走る車が好きな人々に人気が高い車種です。今まで大切に乗ってきたインプレッサを査定に出す時、少しでも高く売りたいと思うのは、オーナー心理では当然のことでもあります。国内に正規ディーラー店が少ないスバルですが、ワゴンの販売台数では2013年に売上台数トップだったということもあります。車査定に出しても高額な値段がつきやすいといわれています。しかし、年式、走行距離、色、グレードなどによって異なり、地域や売る時期でも価格が大きく変わってきてしまいます。インプレッサを売る時に高く...