高値でアルファードを買取してもらう秘訣

最新のアルファード査定相場はいくらか?

トヨタのLLクラスミニバンであり、姉妹車ヴェルファイアと並んで好評を博しているアルファード。
初代が平成14年デビューのアルファードは、中古の市場でも人気があり、中古車の買取査定の価格も高値で推移しています。
平成27年に3代目が発売されたため、低年式のモデルの値落ちが進んでいるため、
早めに見積りをしてもらったほうが、高額に買取られるでしょう。

 

中古車として査定額を取った方が高値で取引できるというのは、中古車見積の基本です。ディーラーへの下取りは、相場より安い値段で買い叩かれることが多いので避けたほうが無難です。

 

 

アルファードの見積り判断基準はどこにあるのか?

 

アルファードはモデルやエンジンの数、グレードの多さから、相場も幅の広いものとなっています。
それに、販売台数も多く、中古市場に出るタマ数も多いのも、相場を広げている理由です。

 

最初にグレードを見られ、次にはエンジン、室内装備、内外装、サンルーフ有りなし、乗車定員などとなります。
エンジンを比較してみると、3,000ccより2,400cc搭載車が高値となっている状況で、その理由は、維持費・燃費などを
重視する購入者が多いことがひとつの理由です。

 

仕様に関しては、上級のグレード・サンルーフ・本革シート・特別仕様車・パワードア・サラウンド(スピーカー)の装着などが
査定額を高くするポイントです。

 

車体の色で見ると、ホワイトパールや白/黒といった無難なカラーが好まれます。
車体色とサンルーフの有無でも違いを見せます。

 

アルファードの査定の主点は、このようなたくさんの項目から成り立っています。査定をしてもらったら、
査定表を見せてもらい、正しい価値でチェックされたかを必ず確認しましょう。

 

 

モデル、グレード別で見るアルファード見積り額

 

高くアルファードを買い取ってもらうポイントは、グレードが大事であると述べました。
この項目では、モデル・年式・走行距離等から紐解かれるアルファードの相場を確認してみましょう。

 

平成14年[2002年]デビューのアルファード初代10系は、35万円から90万円という相場です。
平成16年式[2004年]で、131万円という買取価格が付いています。
同年式で80,000kmの走行距離になると70万円になっています。

 

平成17年[2005年]モデル相場は、アルファードAXの走行距離5万〜6万キロで68万円、アルファード(AXLエディション)の
走行距離11万〜12万キロで280,000円、アルファード・MS(限定車)の走行距離3万〜4万キロで198万円の相場です。

 

ハイブリッドのアルファードではどうでしょうか。
ハイブリッドは、静粛性、燃費、エコカー減税の各メリットがあります。
新車でハイブリッド車を購入する場合は約100万円高くなることもあり、査定価格も高くなる傾向です。

 

査定額の一例を挙げると、平成25年式(2013年)の走行距離25,000キロで310万円、
平成23年式[2011年]の48,000km(走行距離)で295万円となっていて、かなり高値になっています。
こうした価格帯の他の要因としては、グレード、仕様などによる査定価格の違いが挙げられます。

 

 

売りにベストな年数は?

 

3年もしくは5年が、愛車を乗り換える・手放す折りとよくいわれます。
どちらも車検時のタイミングを指しますが、1回目の3年で手離したほうが、
年式が新しいため高く買い取られる可能性がより高くなります。

 

下取りは一般的に低く見積られてしまう傾向となっております。3年の場合の下取りは200万円ですが、
同じ3年ながら、買い取りしてもらえば相場は220万円になり、一気に20万円も得します。

 

5年で手放すとなると、やはり下取り・買い取り双方30万以上の値落ちは止むを得ないことです。
売りのタイミングは、3年だったり5年だったり様々でしょうか、断言できるのは「買い取りに出したほうが
下取りよりもおトクである」ということです。

 

 

10万km以上、旧年式でも値段は付く

 

アルファードの見積り価格はグレード・走行距離で大きく変化しますが、
この項では10万kmを超える車両査定価格に関してお伝えします。

 

走行距離5万kmと10万kmのアルファードならば、言うまでもなく5万kmのほうが高く売れるのはほぼ確実です。
査定額について大まかに言えば、5万kmで170万、10万kmで55万・・・という感じで、大きく値が落ちていくこととなります。
しかし、10万kmを走っても50万前後という価格がつくのは、やはり人気のあるモデルだからだと言えます。

 

・エンジンは好調か?
・ATに不具合は出てないか?
・エアコンの効きや風量は支障はないか?
・パワースライドドアはスムーズに動くか?
・足回りに不具合は出てないか?
・ナビゲーション、オーディオは正常に動くか?

 

これらのポイントを確認し、変だな?と思うところがあればすぐにメンテをかけることで、
中古車査定価格もベストに持っていけることでしょう。

 

 

なぜ事故車であっても高く取引されるのか?

 

気をつけて運転していても、どうしても事故が起きてしまう時があります。
事故車で買い取ってくれるのか?と不安に思うでしょうが、買い取ってもらえるところがあります。
平成17年式アルファード・AN/H10Wでは、30万円の買取額が付いた例があります。
買い取られた事故車は、海外へパーツとなって輸出されるのです。

 

トヨタ最高級車のアルファードは世界中で販売が行われているので、クラッシュ状態の車両や、
故障車両でも買取ることが可能なのです。

 

トヨタは世界的に有名な会社のため、こういった買い取り手段が実現されるのです。
大事故を起こした車両以外であれば、高い価格で業者が買い取ってくれることがあります。

 

岐阜県・愛知県を始めとした、様々な業者への一括で査定を依頼するのはいかでしょうか?

 

>>アルファードの査定に興味がある方はこちら<<

関連ページ

ヴェルファイアの査定額を更にプラスにした秘訣とは?
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
ハリアーの価値を知って高価査定してもらう方法
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
プリウスの査定!出すなら、下取り?買取り?
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
愛車のヴォクシー賢く査定で高く売りませんか?
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
アクアを最高値で買取に出す方法
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
これだけ知っていれば大丈夫!愛車のヴィッツ、高く売る方法教えます!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
トヨタのノア高価買取にはこれだけ知っていれば大丈夫!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
プリウスαの買取価格を大幅アップさせましょう!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
「トヨタのラクティスを納得の価格で高価買取してもらうには?」
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!