アクアを最高値で買取に出す方法

ハイブリッドカーとしてより手頃な使い勝手と価格

より手頃なサイズのハイブリッドカーとして、トヨタが2011年に導入したのがアクアです。
プリウスは世界初の量産ハイブリッドカーとして1997年に発売されましたが、モデルチェンジごとに排気量・ボディサイズともに拡大されていき、
販売も大きく振るわなくなりました。

 

そのため、トヨタにとっては、初代プリウス以来の5ナンバーハイブリッドとして手頃な価格と使い勝手を実現したのがアクアとなります。
燃費の良さはプリウスに一歩譲りますが、その手頃さが日本では受けています。

 

価格を見ても、プリウスでは二百万円オーバーからとなりますが、アクアでは三十万円も安い価格帯からの設定となっています。
中古でアクアを手に入れたとしても、やはり税制面などのメリットがあり、維持面での負担も少なくなります。
三十万円以上異なる新車での価格は、中古相場や査定時にも関わってくることとなります。

 

 

アクア買取額の状況

 

アクアを売りに出すのなら、ディーラーに下取りとして出してしまうよりも、買い取りに持ち込んだ方が高く買い取ってもらえます。
中古車の基本金額を定める査定書というものがありますが、ディーラーの場合はなるべく低めを選ばれてしまいますが、
買い取りならばできるだけ高い価格を参照してもらえるという違いがあります。

 

特にハイブリッドとして人気の高いアクアや、高年式車はプラス要素が高くなっています。
下取ってもらった場合と、買い取りの差を実際に見てみましょう。

 

アクアの1.5Sグレードで見た場合、初回車検のタイミングで見積ってもらうと、下取りは940,000円であるのに対し、
買い取りであれば1,120,000円という価格になります。

 

アクアの値下がり率は約35%ほどという少ないものとなっていて、さらに買い取りのほうが18万円も高い査定価格が付いているのか
おわかり頂けるかと思います。

 

新車購入から3年目のタイミングで愛車を手放すのなら、買い取りがよりメリットがあるのは明白です。
これが、2回目の車検を機に売りに出すとなると、下取り・買い取りともに200,000円から500,000円は価値が下がってしまうので、
アクアを売りに出すには3年目の方が高く売ることができます。

 

しかし、これは一例となりますので、下取り価格も年度末などには高くなる場合もあるため、下取り・買い取りで相見積を取ってみるのが確実です。

 

 

アクア買い取りの判断基準

 

通常の車種では、グレードが査定価格に影響を及ぼすことが多いのですが、アクアの場合はちょっと異なります。
そうは言っても、1円でも高い査定価格を実現するには、グレードが高いこともプラスに働くのは事実です。

 

アクアの場合は、グレードの高さより、ブラックソフトレザーセレクションやG’s等の特別仕様車が査定額が高い傾向です。
アクアは、その垢抜けたデザインのため、若年層や女性にも人気があるため、多様なカラー設定の中でも、地味な色、
明るい色問わずにニーズがあるため、どのカラーでも査定価格が安くなってしまうことはありません。

 

追加装備品もポイントは高いですが、社外品のアクセサリーはあまり好まれない傾向があり、
純正エアロパーツやトヨタ純正とも言えるTRD製品などの装備が査定額を上げるポイントにもなっています。

 

逆に、社外品の場合は査定額を下げる方向に左右する場合もあるので、ご注意ください。

 

 

グレードの差によるアクア査定価格をチェック

 

アクアの標準車グレード設定は、下からL、S、Gとなっています。
ここで実際の査定額を見てみると、2012年式のアクアGが170万円であった例がありますが、ひとつ下のアクアSの2013年式、
40,000kmの距離を走った車両でも、同額170万円を実現しました。

 

こうした例からも、アクアはグレードや年式に大きく左右されない人気モデルであることが伺えます。
別格としては、アクアG’sがあります。このG’sというグレードはスポーティモデルですが、単にエアロパーツなどを装着しただけでなく、
TOYOTA Gazoo Racing Factoryが企画するチューニングカーのため、新車・中古車を問わずに非常に人気が高く、
査定額も相場以上となることもあります。

 

他社のスポーティモデルとしてフィット、デミオ等がありますが、これらも見積の交渉に使えそうです。

 

 

タマ薄状態で買取価格が上昇中のアクア

 

30万円の新車価格差があるプリウスとアクアですが、中古車市場でも同額の価格差があります。
同じトヨタのハイブリッド車なので、中古車を購入する人も、もちろんこの2車を比較します。

 

相対的に安く購入できるアクアに惹かれる人も多く、そのため中古車もすぐに売れてしまう状況となっています。
中古車市場でタマ薄となれば、補充する必要があるため、現在アクアの査定価格が高値が続いている状態です。

 

下取りよりも買い取りがお得なのは先述の通りですが、そこからさらに買取価格を上げるには、複数社への見積依頼がお勧めです。
複数社からの見積を得られれば、愛車の正しい価値もよくわかってきます。

 

>>アクアの査定価格を比べてみるならここから<<

関連ページ

ヴェルファイアの査定額を更にプラスにした秘訣とは?
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
ハリアーの価値を知って高価査定してもらう方法
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
高値でアルファードを買取してもらう秘訣
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
プリウスの査定!出すなら、下取り?買取り?
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
愛車のヴォクシー賢く査定で高く売りませんか?
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
これだけ知っていれば大丈夫!愛車のヴィッツ、高く売る方法教えます!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
トヨタのノア高価買取にはこれだけ知っていれば大丈夫!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
プリウスαの買取価格を大幅アップさせましょう!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
「トヨタのラクティスを納得の価格で高価買取してもらうには?」
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!