ヴェルファイアの査定額を更にプラスにした秘訣とは?

ヴェルファイア【VELLFIRE 】の査定額を更にプラスにするためには?

ヴェルファイアは、日本が代表するトヨタの大型「LLクラス」高級ミニバンで高価な車種なのに
新車/中古車ともにとても人気の車種なのです。

 

同じプラットホームのアルファードと比べるとヴェルファイアはずば抜けて人気です。

 

2008年に製造・販売が開始され20代〜30代男性をターゲットに人気があるヴェルファイアですが、
女性の方からの支持も予想に反し多く得たこともあり、
発売から4年以内に以下8種類の特別仕様・・・プレミアムセレクション・プレミアムセレクションU・プレミアムセレクションU〜type Gold〜
・プレミアムセレクションU〜type GoldU〜・ゴールデンアイズ・プレミアムシートエディション・G-Sports〔G’s〕・ゴールデンアイズU・・・
といったモデルを拡大していったことからも人気っぷりがわかるでしょう。

 

ヴェルファイアにはガソリンtype、そしてハイブリッドtypeがあり、その中にそれぞれ違ったグレードがあります。
ハイブリットの設定は発売開始時は無かったのですが、2011年に行われたマイナーチェンジにてハイブリッドの仕様がプラスされました。
広い室内空間と静かさがメリットで長い時間のドライブだって疲れ知らずで快適に運転可能です。
ハイブリッド車は、新車でなく敢えて中古で購入する人も非常に多いです。

 

一般的に、新車を購入から1年も経たないうちに手放してしまうのが最も損をしてしまう方法ではありますが、
フルモデルチェンジがなされた新型のうちは一年経たずに売ったとしても新車購入価格のような良い結果になる可能性があります。
新車が品薄状態で納期が非常に長くなる場合や輸出する際の相場がとても高価格になっているケースがあるからです。

 

もちろん走行距離は短い方が基準の価格に対し良い方向に査定してもらえます。
新車の登録をしてから5年までに売却する場合、査定額をよりよくするためには走行距離が年間平均1万q以下である方が良く、
5年以上の場合、5千q以下の年間平均走行距離でプラスの見積りを得ることができます。

 

本体カラーで人気のある色としては、何といっても高級感のある白と黒です。
新車購入の場合でも、この2色がダントツで人気があり、中古車の市場でも同様、この2色で高シェアとなっています。

 

 

装備として人気があるのは、メーカーオプションなら、「ツインムーンルーフ」「SDナビ+JBL」「レーダークルーズコントロール」等、
ディーラーオプションなら「TRDエアロキット」「モデリスタエアロキット」「アルミホイール」「ガーニッシュセット類」など。これらがあると査定価格にプラスしてもらえます。

 

また買取り店へ売却する場合あるいはディーラーに下取りに出すのとで、ヴェルファイアをより高い価格で売ることが可能なのかはどちらかというと、
好条件で売れるのは買取り店に買い取りしてもらう場合のようです。
買取り店はヴェルファイアの買取り後、業者オークションに出品あるいは自社の販売店で販売、海外輸出し販売を行うのが一般的です。
買取りする店は、このようにいろいろな買取りにおける相場を参考にヴェルファイアを買い取りするため、査定書に基づき定まった査定額を元に
算出を行うディーラーで下取ってもらう場合の相場よりも買取りの相場の方が高い査定額となる可能性があります。

 

 

実際の取引額の相場は?

 

今まで見てきたことがわかったところで具体的に査定額がどんな金額になるのかというのを調べたところ・・・

 

まず初めに、ベーシックなヴェルファイアの価格の相場として車査定サイトのデータから比べると
新車:320万円〜672万円
平均買取り価格:245.7万円 
となります。
※異なる年式・走行距離などのデータからの平均です。

 

5年落ちのデータで見ると、状態やグレード、走行距離により査定結果としてはかなり違ったものになりましたが、
ヴェルファイア 2.4Z〔7人乗り〕で最も良い査定の結果は290万円となりました。反対に、安い方では、
<8万qの走行距離において165万円で買い取られた事例もあります。

 

5年落ちという条件を同じにし、走行距離で比べると、年間2千〜3千qと走行距離の少ない場合、
最も高い場合の査定額は252万円となりました。※4WD車での例となります。

 

平均的な走行距離=6万q弱 の場合、2.4Z〔8人乗り〕で225万円でした。
走行距離が長くなっている=9万qの際でも205万円と悪くない見積り結果が得られました。

 

 

愛車をできるだけ高く売るためのコツ!

 

どんな車でもそうですが沢山の業者に依頼し査定してもらった方が、売り手にとって有利になってきます。
実際に、同じ条件で数十万円〜百万円近く査定結果が違ったケースもあります。
ヴェルファイアは国外でも非常に人気のある車種ですので、輸出専門の業者で買取り査定してみるのも良い査定額を得られる方法だと言えます。
また売却のタイミングですが、もちろん需要の減る行楽シーズン明けではなく行楽シーズン前に、購買意欲の高まるボーナス時期を狙った方が
よりよい見積りの結果を得ることができます。

 

そして冬のレジャーに向けて4WDのニーズが高まるので、4WDを売ろうという方は11月12月初旬に買取りに出すのが良いでしょう。

 

 

ヴェルファイアの査定額にビックリした方法はこちら

関連ページ

ハリアーの価値を知って高価査定してもらう方法
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
高値でアルファードを買取してもらう秘訣
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
プリウスの査定!出すなら、下取り?買取り?
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
愛車のヴォクシー賢く査定で高く売りませんか?
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
アクアを最高値で買取に出す方法
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
これだけ知っていれば大丈夫!愛車のヴィッツ、高く売る方法教えます!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
トヨタのノア高価買取にはこれだけ知っていれば大丈夫!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
プリウスαの買取価格を大幅アップさせましょう!
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!
「トヨタのラクティスを納得の価格で高価買取してもらうには?」
愛車を高く売りたい方に必見の情報をまとめてみました!